HOME FP養成講座・各種FP向けセミナー 各種FP向けセミナー 運用相談のための経済動向の読み解き方&実践ワーク講座

相談をビジネスにしたい人のための 各種FP向けセミナー

募集中 運用相談のための経済動向の読み解き方&実践ワーク講座

seminar-practical-01

資産運用相談でお客様から信頼を頂くためには、個別の金融商品の知識だけではなく、国内外の経済・政治動向の基礎知識習得が不可欠です。 旬の経済トピックスをワーク形式で複数取り上げ、お客様に今日からショートレクチャーできるような理解とトークをご提供します。

日程2018/2/9(金) 価格5,000円
時間10:00-12:00 定員14名
会場横浜本社セミナールーム 講師ゆりもとひろみ

セミナー詳細

資産運用相談でお客様から信頼を頂くためには、個別の金融商品の知識だけではなく、国内外の経済・政治動向の基礎知識習得が不可欠です。 旬の経済トピックスをワーク形式で複数取り上げ、お客様に今日からショートレクチャーできるような理解とトークをご提供します。

2017年に講座で取り上げた経済トピックス例
・為替の変動要因3要素とは?
・トランプ大統領の各政策と為替の関係は?
・2017年世界のイベントリスクと為替の関係は
・EUとユーロの行方について
・第4次産業革命と資産運用                                        ・地政学リスクと資産運用の関係
・日本の近隣国での有事が資産運用に与える影響は?
・リスクオン時期にやってよい運用と望ましくない運用とは?

セミナー内容

4半期ごとに旬の経済トピックス(時には政治外交トピックス)をワーク形式で取り上げ、為替や株価にどのような影響を与えるのか(インパクトレベル+期間)を一緒に考えながら理解していきます。さらに、お客様との面談時に、話題として活用する時のトーク例もご紹介します。取り上げる経済トピックスは、毎回セミナー約2週間前までに告知予定ですが、大きな経済ニュースが発生した場合は、ワークを差し替えることがあります。

参加者の声

・とても難しい内容だと感じましたが、聞いていくうちにどんどん引き込まれていきました。なかなかあそこまでの内容は他のセミナーでは聴く事ができないと思います。

・とても貴重なお話をありがとうございました。この内容をもとに、どう知識としてFP活動に生かすのかが、まだ私のレベルではよくわからところもありました。その点歯がゆかったです。

・分かりやすく解説いただき、ありがとうございました。FP版池上彰さんのようでした。日々のニュースからのInputと元にOutputとして今後どうなるかを考えることの大切さや面白さを感じました。

・世界情勢の細かい所までわかりとても面白かったです。きちんと背景が分かっていればより良く理解出来るのだと実感しました。

・EUの成り立ちやシリア情勢など分かりやすい説明で頭が整理できました。ありがとうございました。

・世界情勢について具体的にイメージしてディスカッションできる機会はなかなかとれないのでとても参考になりました。歴史を知ることは大切ですね。

・EUの先行き見通しを聞く事ができ参考になりました。また、中東の問題を解決する事で欧米を安定化させるという視点を持っておらず大変勉強になりました。

・幼児書・幼児番組以外のメディアに一切触れていなかったのでついていくのが大変でした。みなさん独自の視点をもたれてニュースを分析されていてレベルの差を痛感しました。このままじゃいけない…と焦っています。池上彰さんのように全体わかりやすくて参加してよかったです。ありがとうございました。

・第4次産業革命がどういうものなのか具体的に知らなかったので、現状や日本とドイツでの主旨に違いがあることを分かりやすく説明いただいてよかったです。ワークが大変勉強になり、ポートフォリオの読み方を一通り理解したのは大きな収穫でした。AIが普及してもお客様にきちんとサービスを提供できるFPはなくならないと思います。

・最新の経済情報と、今後相談の増えそうなホットな投資へのFPとしての対応を勉強させて頂き、有難く感じました。

・具体的なワークが非常に参考になりました。シリーズ楽しみにしております。

・とても分かりやすかったです。ワークがあることで一層理解が深まりました。

・月次レポートの読み方が良く理解できて大変有意義でした。もっと資産運用のケーススタディをして頂ければ知識定着につながると思うので、是非また開催してほしく思います。

・実践ワークの投資信託の比較がとても面白かったです。同じ分野でも、組み入れ銘柄により、随分と違いが出るのだと思いました。

・投信のことなどほとんど知識がないのではずかしい限りですが、こうやって見ていくのだととても勉強になりました。これからも数多くの生の投信に触れて行きたいと思います。

・パンフレットや月次レポートを読み解く方法、またそのポイントなどを知りたかったのでとてもためになりました。身近にある情報から分析していこうと思います。

・世界全体の動きを知ることの重要性を改めて感じました。ゆっくりでも勉強していこうと思います。

・軍事的な争いと経済との関連が理解できました。

・北朝鮮情勢が危険だとは伝えられているが、日本への影響がどれほどあるのかわからなかった。ミサイルや核の直接的な被害だけではなく、世界情勢にも大きくかかわるということが理解できた。日本のシェルター保有率の低さにも危機感を感じた。月次レポート、ファンドの読み取り方は今回もとても勉強になった。

・世界史の歴史から紐解かれた現在の経済情勢が良く伝わりました。月次レポートの見方が入っていたので大変役立ちました。

 

備考

【特典】FPフローリストオリジナル:4半期運用環境レポートを進呈いたします。

募集中 運用相談のための経済動向の読み解き方&実践ワーク講座

seminar-practical-01

資産運用相談でお客様から信頼を頂くためには、個別の金融商品の知識だけではなく、国内外の経済・政治動向の基礎知識習得が不可欠です。 旬の経済トピックスをワーク形式で複数取り上げ、お客様に今日からショートレクチャーできるような理解とトークをご提供します。

日程2018/2/9(金) 価格5,000円
時間10:00-12:00 定員14名
会場横浜本社セミナールーム 講師ゆりもとひろみ