HOME スタッフ紹介

スタッフ紹介

FPフローリストのスタッフをご紹介いたします。

圦本 弘美(ゆりもと ひろみ)

相談実績1,000件以上/働くママとして奮闘する経験を活かした親身なアドバイスをいたします。

FPフローリスト代表取締役/圦本 弘美(ゆりもと ひろみ)

  • CFP®認定者
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 一種証券外務員

プロフィール

大阪出身。1995年神戸大学理学部地球惑星科学科卒業。
出産を機にマネープランの必要性を痛感し、FP(ファイナンシャル・プランナー)となる。一男一女の子育てをしながら、 開業以来1,000件以上のFP相談を受ける。資産運用・家計管理・住宅購入・保険見直しなど幅広いマネー相談に精通し、働くママとして奮闘する経験を生かした、親身なアドバイスが好評。 2013年、FP開業10周年を節目に、日本初の本格的女性FP養成機関株式会社FPフローリストを設立。後進の育成と良質のFPサービスの普及に尽力している。

著書

  • 「ママさんFPが教える 貯蓄をラクラク10倍にする家計見直し術」/ローカス社
  • 「年収別! 月5万円! お金がみるみる貯まる本」/学研

ほか執筆多数

その他の活動

ページトップへ戻る

柳澤 美由紀(やなぎさわ みゆき)

どん底生活を抜け出したノウハウと専門知識であなたをサポートします

FPフローリスト取締役/柳澤 美由紀(やなぎさわ みゆき)

  • CFP®認定者
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 二種証券外務員

プロフィール

長崎県出身。関西大学社会学部にて産業心理学を専攻。
「専門知識と真心で、日本の家計を元気にする」を使命に活動するファイナンシャル・プランナー(CFP® 1級FP技能士)。ライフプラン、家計の見直し等の個人コンサルティングを中心に、労働組合を中心にライフプランセミナー等の講演活動も行っている。相談件数は800件以上。希望やライフスタイルなどを丁寧にお聞きして、資産を増やす仕組みを作るのが得意。著書は「親と子の夢をかなえる!〝私立″を目指す家庭の教育資金の育て方」(近代セールス社)など多数。また、母が脳梗塞になったのを機に、介護保険や介護制度などについて多方面への取材を開始。2012年よりライフワークとして「働きながら介護を続けるコツ!」セミナーの講師を手がける。実践的で役に立つと全国の企業・団体からオファーをいただいている。

著書

  • 親と子の夢をかなえる!私立を目指す家庭の教育資金の育てかた(近代セールス社)
  • 「認知症マネー」まるわかりガイド(アールズ出版)
  • ファイナンシャル・プランナーママの実践マネー教育(アールズ出版)
  • 書き込み式 老後のお金の「どうしよう?」が解決できる本(講談社)
  • よりぬき 運用以前のお金の常識(講談社)

ほか執筆多数

その他の活動

ページトップへ戻る

望月 貴美香(もちづき きみか)

「わかる」を「できる」に導く/暮らしのやりくりと資産づくりのサポート

FPフローリストメンバー/望月 貴美香(もちづき きみか)

  • CFP®認定者
  • 一種証券外務員

プロフィール

福岡県出身。立命館大学法学部卒業。証券会社に17年間勤務し、主に営業職に従事。資産運用だけでなく総合的な観点からお客様のサポートをしたいという想いが高じ、FP資格を取得。現在は、きめ細やかなアドバイスとサポートを信条とし、お金の問題をワンストップで解決できるFP相談を行っている。

お客様の声にじっくりと耳を傾け、寄り添い、一緒に悩み問題を解決していく、そんなスタンスで相談業務を行っています。人の数だけ悩みも千差万別。解決方法は多岐に亘り一筋縄でいかないことも多いのですが、悩みの向こうにある夢実現のため尽力したい、という強い想いのもと日々FP活動に邁進しています。

昨今、日本は長きに渡って続いてきたデフレから脱却し、ようやく経済成長の兆しがみえてきました。成長の芽を摘み取ってはいけないと、政府と日銀は一体となってインフレ政策をとっています。将来のインフレ対策、教育費や老後資金の準備など様々な悩みに対し、具体的な解決方法を提示し、ライフプラン実現のお手伝いをしてまいります。一人で悩まず、私たちFPにご相談ください。お待ちしております。

竹内 美紀(たけうち みき)

夢や希望を数字にのせて、いっしょに夢を叶えます

竹内 美紀(たけうち みき)

  • CFP®認定者
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 二種証券外務員
  • 相続診断士®
  • 住宅ローンアドバイザー®
  • 日本ビーチボール協会認定審判員

プロフィール

埼玉県出身。
大学卒業後、(株)NTTデータにて、システムエンジニアとしてコンピュータのシステム開発に従事。異動により事業計画、総務、秘書を経験。業務への必要性と興味から、2000年にAFPを取得。FP開業の夢を叶えるためのステップとして、2004年に生命保険業界への転職を決意。経営者保険を専門とする会社にて、CFPを取得しながら実務経験を積む。保険税務を得意とし、企業保障、退職金・年金準備、相続対策、税務対策等を担当。2014年からFPフローリストで相談・講師を担当。

数字には意味があり、それぞれの夢や希望が詰まっていると感じたことから、「数字に夢や希望をのせて、いっしょに夢を叶えるお手伝い」をモットーとしてFP活動を続けています。個人的にも住宅ローンの借り換えやマンションから戸建への買い替えを経験したり、大学生、高校生、小学生3人を育てたりする中で、ファイナンシャルプランの重要性を実感してきました。お客様の気持ちを掬い上げながら、丁寧な相談と生活実感を踏まえたアドバイスで、お客様の夢の実現をサポートいたします。

その他の活動

中垣 香代子(なかがき かよこ)

押し寄せる様々なお金の不安の波を安心に変えるお手伝いをします

中垣 香代子(なかがき かよこ)

  • CFP®認定者
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 二種証券外務員
  • WAFP関東研修委員
  • エンディングメッセージ普及協会認定会員
  • 教育費シミュレーションゲームオーガナイザー

プロフィール

東京オリンピックの年に神奈川県小田原市で生まれる。小学校6年生のとき、修学旅行に行っている間に父親が倒れ還らぬ人になるという経験をする。その後は、経済的に苦しいながらも、高校を奨学金で卒業し、大手損害保険会社に勤務。約10年勤務の後、結婚と同時に退職。夫の転勤に伴い、数度の転居を重ねながら3人(大学生・大学生・高校生)の子育てに専念する。
2012年 子どもが大学受験に向け頑張っている姿を見て、自分も何かをしようと思っているときにファイナンシャル・プランナーという職業に出会う。
2013年3月 自分のファイナンシャル・プランナー試験と子どもの第1志望校の合格発表が重なり、ダブルで合格という忘れられない日となる。

現在はファイナンシャル・プランナーとして、よりよいサービスを提供するための勉強を続けながら、予想より嵩みがちな教育費・住宅ローン・ご両親の老後・ご自身の退職後の生活のことなど、押し寄せる様々な不安の波を安心に変えるお手伝いをしている。

その他の活動

  • 老後のお金を一緒に考える事務所 所長
  • 執筆:保険市場「制度改正!相続・保険・社会保障がみるみるわかる 家計マネー塾」損害保険分野/きんざい「KINZAI Financial Plan」ほか
茂渡 恵子(しげと けいこ)

子育てママを応援!差がつく家計のコツをお伝えします。

茂渡 恵子(しげと けいこ)

  • AFP認定者
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 二種証券外務員

プロフィール

レストラン勤務8年。マネージャー補佐業務を経験する中で、サービスにおいても職場マネジメントにおいても、誠意ある人間関係を構築していくことの大切さを実感。結婚後は、自己啓発を目指して2子の子育てをしながらFP資格を取得。

相談現場を経験する中で、知っていれば大きな違いが出る家計のコツを、もっと多くの子育てママに知ってもらう重要性を痛感し、株式会社FPフローリスト(家計の窓口運営会社)のスタッフとして相談や執筆を担当。小学生の子どもをもつ子育てママたちへの、実体験に基づいた親身なカウンセリングとアドバイスが好評。

増井 敦子(ますい あつこ)

子育てママを応援!差がつく家計のコツをお伝えします。

増井 敦子(ますい あつこ)

  • CFP®認定者
  • 宅地建物取引士
  • 一種証券外務員
  • キャリアコンサルタント

プロフィール

駒澤大学経済学部商学科卒。
子どもの頃から不動産の図面を見たり、建物を眺めて間取りを想像したりするのが好きで、不動産・建築・インテリア関係の仕事に興味を持つ。大学卒業後、ハウスメーカー・不動産賃貸業と、住まいに関連する業界に勤務。結婚退職後は主婦として暮らす中で、住まいの希望を叶えるために、不動産だけではなく生活設計や保障など目に見えないものをサポートすることも大切だと考えるようになり、FP資格を取得。モーゲージ会社や外資系銀行にてお客様窓口として、住宅ローンや保険・運用商品アドバイスを担当。2017年から今までの経験を活かし、FPフローリストメンバーとして、お客様が人生で遭遇する、様々なお金の問題を解決している。
趣味はスキューバダイビング、ウォーキング。

「家計の現状を知りたい」「将来をきちんと考えたい」「夢をかなえたい」というお客様が、お金の不安から解放され、安心して前に踏み出すためのお手伝いがしたくてFPになりました。とくに住まいの夢を叶えたいお客様は、私自身の職業経験や住宅購入体験も踏まえて、お金と物件選びの両方から丁寧に応援しています。家計や家のことが気になり始めたら、お気軽にご相談ください。

小俣 彩(おまた あや)

家計の未来を明るくするお手伝いが得意です。

小俣 彩(おまた あや)

  • AFP認定者
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士

プロフィール

秋田県出身。慶應義塾大学文学部英米文学科卒業。
主婦として家計に向き合ってきた経験と専門知識を軸に、『制度を活かし、今あるお金を無駄なく有効に使うノウハウ』を伝えるファイナンシャル・プランナー。実生活では中学生、幼稚園生を育てる現役ママ。お金の活用術をコラム、講演、FP相談などで発信していきながら、更なる知識の習得のため勉強にはげむ毎日である。FPになったのは『自分の家計に役立てば』という思いから。FPの知識を得て、その活用法を学び、実践した結果、どれだけ人生が豊かになるかを体感し、驚きを覚える。現在は、家計のことで悩める多くの主婦の方々とそのご家族の未来を、明るいものにする活動を行っている。